一定期間更新がないため広告を表示しています

アフィリエイトをするからには広告効果の高いものを選びたいものです。
これは、モバイル(携帯)アフィリエイトに限った話ではないでしょう。

例えば、A8.netでは広告のクリック率を目安として表示してくれます。
しかし、それは殆ど意味を成しません。

広告を掲載するに当たって、最も重要な指標はクリック単価だからです。

成功報酬だからこそクリック単価を見る!

広告を選ぶ際に、ついやりがちなのが、「1件あたりの成果報酬」です。
もちろん、これが無意味なわけではありません。

しかし、本当に重要なのは「1クリックあたりの成果」

サイトのリニューアルによってコンバージョンが10倍になるといった例も実際に経験しています。
(アフィリエイトとして、ではないですが)
飛ばした先のサイトのクオリティ、ちゃんと見ないと、です。

携帯では老舗「モバイルアフィリエイト」で効果予測

とはいえ、いちいちサイトを見るのは面倒なもの。
またそのビジネスクオリティも、サイトを見ただけで分かる人は、世の中に殆どいません。
(経験上断言しますが、ウェブデザイナーの3%程度もこの能力はありません)

でも、携帯アフィリエイトの場合はラッキーなASPがあります。

老舗携帯アフィリエイトASPである、Mobile Affiliateでは、実質クリック単価が全広告について表示されます
まぁどの程度数字が信用できるかはさておき、広告を選ぶひとつ飲め安いにはなるなーと。

成果報酬の懸賞サイトや公式サイトなどは、どれが良いのかなかなか分かりにくいもの。
そんなときに、ちょっと利用するにはとても便利かもしれません。
コメント
Mobile Affiliate、最近また結構がんばってるっぽいです。
とはいえ、なかなか貼りなおすのは面倒だったりするんですが・・・(笑

DOCOMOとNTTカードは相性がよさそうですね。
使う側にして見れば何かと不安の多い金融商品ですので、安心感を与えられる効果もあるんではないでしょうか。
初期障壁が下がるんだろうなと思います。

クローズの案件は、うちにもたまーに来ますね。
TGからはまだですが、ポケットアフィリエイトなども「一部の媒体様のみ」案件を持っています。
ひょっとしたら、「成果が出ているサイト」とか、何かの判別方法を持っているのかもしれません。


※ひとつ飲め安いにはなるなーと。>誤字?>ひとつの目安にはなるかなーと
(ご指摘ありがとうございます!)
  • by あたる
  • 2006/01/16 12:53 AM
こんにちは、
ずっ〜とDoCoMoを使用していますが、実機確認のためau(ワンセグTV機能付)も買いました。元は取らないとなぁ…、

Mobile Affiliateに「1クリックあたりの効果」が掲載されている事さえ知りませんでした。(^^汗
今月は広告を選ぶことで「Smart-C」も成果が上がってきてます。とくに「着歌S」「とるメロ♪」の着メロが好調です。また普通のキャッシングよりDOCOMOページに「NTTカード」を掲載したら効果が出ています。

以前AFMの話をされていましたが、Trafficgateからクローズド(非公開)の案件が着ました。広告出稿側がサイトを指定するのでしょうか?

※広告を選ぶひとつ飲め安いにはなるなーと。>誤字?
  • by けん
  • 2006/01/15 11:53 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL