一定期間更新がないため広告を表示しています

最近、ドロップシッピングも段々とニュースが増えてきましたね。

そんな中、携帯アフィリエイトではかなり有名なSmart-Cを運営するアドウェイズのニュースです。
もしもドロップシッピングとの提携が発表されました。

アドウェイズ、ドロップシッピングサービスの「もしも」と業務提携

内容をかいつまんで。

・JAnetユーザが対象
・もしもの展開するドロップシッピングサービスで、手軽に商品を販売することができるサービスを提供
・提供される商品数は、美容・コスメ、ファッション雑貨、健康食品等、合計で約21000点(3月上旬見込)
・会員は商品の卸価格に自由に手数料を乗せて販売価格を設定し、その手数料を自らの収益とすることができる
・アドウェイズともしもでは、1年間で5億円の商品販売金額の規模を目標

JAnet自体はあまり使っていませんが、さてはてどうなることやら鳥
コメント
コメントする