一定期間更新がないため広告を表示しています

 1ヶ月ほど前、公式サイトの運営者の方が結構たくさん集まるセミナーで講師をやってきました。
そこで感じたのは「停滞」「閉塞」のムード。

一方、Twitter関係のオフ会でiPhoneユーザさんたちと話したとき感じたのは「未来」「チャレンジ」

今はiPhone用の検索という考えはないし、iPhone用のアフィリエイトというものもありませんが、だからこそ、今スタートしてみて面白いのかも、なんて思っています。
 
 WBCでも放送されたTwitterをはじめとするミニブログ(つぶやきツール?)が徐々に浸透してきていますね。
ホリエモンとかも・・・

結構沢山。
ミニブログ(マイクロブログ)サービス一覧

携帯だと「リアル」もあるので、サービスが多すぎるような気もします。
どう使っていくのが正解なのか?

しばらくは色々と試してみますか。
 iPhoneに代表されるスマートフォンが日本でもいよいよ勢力を増してきました。

しかし携帯デバイスでありながらスマートフォンで表示されるサイトはあくまでもPCサイトです。
スマートフォンがこの勢いで拡大すると、携帯アフィリエイトの以上は相対的に縮小することになります。

しかし、スマートフォンとPCって本当に一緒?といわれるとやや疑問なのも事実。

アフィリエイトだけの話ではないのでしょうけど、今後は「モバイルサイト」一本というわけにはいかなくなってくるのでしょうか?
 iPhone・Androidをはじめとして、最近はもっぱら新プラットフォームのニュースが多い気が。
携帯/PC問わず、アフィリエイトは一段落してしまった感も。

一時はSEOがバカみたいにはやっていたのも落ち着いたイメージですね。
てか個人的な体験で言うと、SEOは必ず狙った通りあがってそれで終了、だったのですけど。

仕事で1億円の広告予算のプランの話とかをコンサルテーションする話になれて(?)来ると、だんだんアフィリエイトの感覚が鈍ってきてるのかも。